夕焼け頃の帰り道で

同人サークル「朝焼け航路」告知兼過去探訪記事サイト

「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」龍勢祭り記念乗車券 【記念切符/入場券Vol.11】

Vol.11はあの花×龍勢祭り記念乗車券です。
おなじみ西武鉄道からの発売です。どれだけ出せば気が済むんだ…?
これも知り合いに頼んで買ってもらいました。本当に頭が上がりませんm(__)m


▼切符データ▼
発売日:2012年10月6日
区間
 ・本川越→200円区間
 ・西武新宿→200円区間
 ・飯能→170円区間
 ・西武秩父→230円区間
 ・仏子駅→200円区間
 ・久米川駅→200円区間
価格:1200円
有効期限:2012年12月31日
部数:5000セット



これがあの花×龍勢祭り記念乗車券。特製の透明なビニル袋に入っています。
その袋にタイトルが印刷されていて、袋に入れた状態だとこう見えます。



これが台紙表。縦300mm×横175mmでしょうかね。
縦がA4を少しオーバー気味です。また管理が…。
切符は上から抜くことが出来るようになっています。



切符表。254mm×128mmです。切符単体は25mm×64mmです。
切符は切り離して使うようになっています。
上の絵は描きおろしだった…はずです。



切符部分拡大。券番は2003でした。
当然のことですが龍勢祭り記念乗車券の文字も入れてあります。



切符裏面。絵の裏はタイトルのみのシンプルさ。



切符裏面拡大。
途中下車前途無効、自動改札使用不可、発行駅と有効期限と(C)が書かれています。
発行駅は各駅ごとの印刷になってます。



台紙から切符を抜いた状態。
上はあの花OPカット、下には軽い説明が書いてあります。



そしてこの切符、飾ることが出来ます。
結構安定して立ってくれるので安心です。


さて、おなじみ西武鉄道より発売の記念乗車券です。
1200円と野口さん一人では収まらない価格になったのは、やっぱり台紙のせいですかね。
飾れることを考えれば許せる範囲でしょうか。もちろん飾りませんが。
ある程度残ってたらしいですが、西武のみが発表してても気づいてない方が多い気もしますね…。



さて、今年の切符更新はこれが最後です。
10月01日から更新を開始して2ヶ月ほど、早11回目です。
今年紹介しきれなかったものから来年発売予定のものまでとまだまだストックはあるので来年も続けますよ。
西武の青エク記念とか多摩モノのとある記念とかガルパン回数券にエヴァ記念などなど…。
ちなみに写真に写っている記念きっぷは今年買ったものですが、総額32500円でした。
これに交通費やらをかけてくるとかなり高額になってますな…。でも頑張って揃えてレビューしていこうと思ってます。
来年もよろしくお願いします。